透過性,透明性

ルンダール社はフィロソフィーとして「Transparent」を掲げており、これは透過性を 重んじ、入力されたものに「何もたさない、何も引かない、限りなく原音のまま」で出力することを目標にしています。

ルンダールはトランスの基本に忠実であろうとします。
決して妥協することなく手間を惜しみません。

安く売ろうとはしません。かと言って高く売ろうともしません。

’58年設立以来、半世紀に渡りこれを守り続けています。時代は移りトランスの用途も多様化しました。しかしルンダールは分割巻きを守り続け、結果、多品種と変化しました。

大量生産とは対極の物作り。守る事と変化する事。

まるで、老舗の和菓子屋のような、伝統工芸職人のような姿勢です。

ルンダールは従業員を大切にしています。
高品質を保持するために必要だから。
サマーバケーションはたっぷり1ヶ月です。

しかし、待った甲斐はあります。

装置を通して演奏者がそこに現れるのですから。

彼らは「人がいいと言ったから」「多くの人がやっているから」とは違う価値観で物作りを続けています。

特徴①

ボビンを使用せず独自のオープンエンド技術による精緻な分割巻きによる低損失の実現、使用条件に左右されない安定した性能

特徴②

二重巻線構造による高い電磁遮蔽

特徴③

独自コア製造による柔軟な生産能力

特徴④

高寿命と高絶縁性の実現

特徴⑤

長期間飽きない、生音を感じさせる充実した音楽性

ルンダール 日本総代理店 アムトランス株式会社03-5294-0301営業時間 10:00 - 18:00 [ 土日・祝日除く ]

お問い合わせ お気軽にお問い合わせください。